理念と目標


現状の社会課題

「損していることに“気づいていない”(泣き寝入りにすら至ってない状態)」
「損していることに気づいたとしても“解決できない”(泣き寝入り状態)」

当社のアプローチ

「コアとなる法令や法的サービスに対する知見」
「ITを活用した革新的サービスの開発」
「営利企業として、戦略的なマーケティング投資」
を行うことにより、急速なサービス普及を目指す

目指す社会状態

法的知識の偏在解消と法的ソリューションの普及により、全ての人の権利が正当に実現される社会を目指す

サービス

残業証拠レコーダー

GPSによりユーザーの位置情報から勤怠状況を記録しサービス残業代請求の法的証拠とできるアプリです。
また労働問題を専門とする提携弁護士に対しサービス残業代請求の訴訟依頼を簡単に行うことができます。

Get it on Google Play

メンバー

  • 代表取締役CEO
    南谷泰史(弁護士)

    東京大学法学部卒業。都内法律事務所で弁護士として勤務後、大手戦略コンサルティング会社での経営コンサルタント経験を経て、2015年に南谷綜合法律事務所(現 早野南谷綜合法律事務所)を開設。
    経営コンサルタント時代には、複数の新規事業プロジェクトやインターネット系サービスのプロジェクトに関与。

  • 取締役COO
    早野述久(弁護士)

    東京大学法学部卒業後、弁護士法人大江橋法律事務所で弁護士として勤務。
    IT系ベンチャー企業の顧問弁護士を務め、インターネットを活用するビジネスについて深い造詣を有する。また、企業側・従業員側双方の労働事件に関与している。

  •   
  • 取締役CTO
    飯田智久

    東京大学教養学部卒業。メリーランド大学応用数学科中退後、ソフトウェアエンジニアとして複数の企業で働く。持ち寄り型文書データベース開発で、独立行政法人情報処理推進機構 未踏プロジェクト採択。W-Zero3ソフトウェアコンテスト金賞受賞。


当社では、当社の理念に共感し、我々と一緒に「残業証拠レコーダー」の改善・普及や新しいリーガルテック・サービスの開発に向けて働いてくれる方を募集しています。
募集の詳細については、Wantedlyの当社のページをご覧ください。

会社概要

会社名 株式会社日本リーガルネットワーク
所在地 〒102-0073  東京都千代田区九段北3−2−1  神戸田中ビル6階(map
代表者 代表取締役社長 南谷泰史
役員 取締役COO 早野述久、取締役CTO 飯田智久
電話番号 03-6261-6523
FAX 03-6369-3012

お問い合わせ