RECRUIT

MESSAGEメッセージ

新しいリーガル関連サービスの提供によって、「泣き寝入り問題」の解決に貢献したい、「泣き寝入りなどがない『公正な社会』」の実現の一助となりたい。当社は、この理念のもと、事業を行っています。
今後の事業拡大と、それによる社会課題解決のため、一緒に働いてくれるメンバーを募集中です。

VALUEバリュー

  • スタートアップ

    当社では、日本で初めて、「トラブル発生後に利用できる弁護士費用提供・補償サービス」を開発・提供しました。今後も、新サービスの提供により、新規市場を開拓し、社会的インパクトを生み出すことを目指しています。

  • 「Legal」×「X」

    当社では、異なる分野のエキスパートが集まることで、Legal×Finance、Legal×Tech、Legal×Medical等、専門性を融合したサービスを提供しています。そのため当社は、ジェネラリストに加えて、多様なエキスパート人材を求めています。

  • Legal Tech / Legal AI

    当社では、新たなLegal Techプロダクトの開発も行っています。
    そのため、システム開発やAI開発の場面で活躍する人材も募集中です。

私たちについて

当社では、各社員がそのスキル・専門性を活かして、熱意と責任をもって仕事を進めています。
また、各社員が、お互いを尊重しながらも、自由に意見を交わし合うことを大事にしています。

POSITIONS募集職種

法務職:法務メディカルセンター 法務アナリスト(医療鑑定)

主な業務内容
    弊社「法務メディカルセンター」では、弁護士等向けの医療鑑定サービスを提供しています。
    弊社サービスは、医療鑑定に関して法的基準への当てはめを重視するなど、コンサルティング要素が強いのが特色です。
    今回募集する職種では、依頼者である弁護士と鑑定方針などを協議・折衝いただき、鑑定意図を医師へ適切に伝えるなど、弁護士と医師との間に立ち橋渡しを担っていただくことが、重要な業務内容となります。
労働条件
    ・契約期間:期間の定めなし
    ・試用期間:あり(3ヶ月)
    ・就業時間:1日8時間勤務 フレックスタイム制(コアタイム 10時~17時 休憩1時間)
    ・勤務形態:在宅勤務あり(現在は週2日在宅、週3日出社です。)
    ・休日:土日、祝日(完全週休二日制)
    ・年収:350万円~500万円
    ・社会保険:健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険
    ・その他:ストックオプション

    本ポジションに応募される方は(※話だけでも聞きたい、という方も歓迎します。)、下記「ENTRYはこちら」をクリック、
    またはこちらのgoogleフォームよりご連絡いただくか、
    もしくはsupport@homu-medical.co.jpにメールにてご連絡していただけますでしょうか。
    カジュアル面談のご応募や、その他のお問合せも歓迎いたしております。少しでもご関心がある方は、ご連絡いただければ幸いです
    選考の流れにつきましては、書類選考→1次面談+採用試験→2次面談→内定の順に進んで参ります。ご選考時にお預かりした、履歴書・職務経歴書は、原則ご返却いたしません。選考終了後は、弊社にて適切に処分いたします。
    ご応募、お待ちしております。
    (採用担当:佐藤)
業務内容詳細
    「医療鑑定サービス」とは、交通事故についての損害賠償請求などの法的手続きにおいて、被害者が負った後遺症の重さや事故と後遺症との因果関係等を証明するために、医師の意見書を提供するサービスです。「法務メディカルセンター」は、様々な診療科の専門医の先生方と提携しており、提携医師の意見書を弁護士に提供することで、被害者の被害救済に貢献しています。

    具体的な内容は以下のとおりです。

    鑑定方針の協議・連携
    弁護士と、
    ・依頼者弁護士から依頼案件に関するヒアリング
    ・依頼意図や法的争点を把握
    ・鑑定内容の提案、鑑定方向性の説明
    ・法的な視点から鑑定事項・検討事項の抽出

    医師と、
    ・鑑定事項・検討事項を医学的事項へ置き換えて医師へ連携

    文章構成・校閲:
    ・依頼意図に沿った適切な鑑定事項の起案
    ・提携医師が作成した鑑定書の校閲

    【身につくスキル・経験】
    ・法的思考力
    ・文章構成スキル(ドキュメンテーションスキル)
    ・顧客との折衝スキル
    ・案件管理を通じたタスク管理スキル

    医療鑑定では、その鑑定において顧客弁護士から訴状・準備書面や医療記録などの提供を受けます。
    今回募集する法務職:「法務アナリスト」は、弁護士が、どのような法的構成で損害の主張と立証をしているのか、どのような結果が得られることを期待しているかなどを抽出し、鑑定事項や鑑定内容の方向性を検討します。これらの機会を通じ、法的思考力や医学的な知見が身に付くのはもちろん、経験を重ねるごとに対応できる範囲が広がっていくため、成長を感じられる仕事です。 
必須条件
    下記のいずれかを満たすことを応募条件とします。

  • 文章の作成を伴うデスクワークが得意かつ好きなこと
  • 社会人経験2年以上、または法科大学院卒業
歓迎条件
    ・法科大学院卒業
    ・行政書士、司法書士有資格者
役に立つ経験
  • 法務関連の業務経験(特に、交通事故又は相続関係)
  • 法令についての知識(特に、民法関連)
  • 法務関連の資格
  • 医療関連の知識
  • ※ 上記の経験・知識の全てを備えている必要はございません。必要な知識は入社後に習得いただくことが可能です。
求める人物像
    ・リーガル関連サービスによって、社会課題を解決するという理念に共感してくれる方
    ・プロフェッショナル意識をもって仕事ができる方
人や職場の雰囲気
    弊社は、弁護士である南谷が代表を務めております。ベンチャー企業であることから、いい意味で何事もチャレンジグで風通しのよい勤務環境です。
    今回募集を行う法務メディカルセンターは、サービス提供開始以来、その業容を順調に拡大してきています。およそ5年間の歴史において、多くの顧客弁護士より、お褒めの言葉をいただくなど、大変やりがいのある事業となっています。

    なお、勤務時間につきましては、長時間労働とならないよう、チームリーダーとメンバーで日毎に当日中に処理すべきタスクについて確認を行うなど、業務の明確化を行っております。

    また、メンバーの半分以上は女性が在籍するなど、多様性に富む環境です。
    ※弊社「法務メディカルセンター」のサービスサイトは下記リンクより閲覧いただけます。
    サービスサイトリンク

COMPANY会社概要

  • 会社名
    株式会社日本リーガルネットワーク
  • 本社所在地
    〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1-2-1 リーラック第1ビル 5階
  • 代表者
    代表取締役CEO兼COO 南谷泰史
  • 役員
    取締役CTO 飯田智久 
  • 事業内容
    トラブル発生後でも契約できる、日本初の新たな弁護士費用提供サービス『ATEリスク補償』/『アテラ』の運営(100%子会社のATE株式会社で提供)、弁護士、保険会社向けの医療鑑定サービス『法務メディカルセンター』
  • 従業員数
    22名
  • 電話番号
    03-6261-6523
  • FAX
    03-6685-3859